FX初心者必見!図解FX投資の始め方~申込から注文決済までの流れ~

スポンサーリンク
FX初心者必見
スポンサーリンク

FX初心者必見!図解FX投資の始め方

ども、マッティーです!

本日は「FX初心者必見!図解FX投資の始め方~申込から注文決済までの流れ~」という事で、具体的に申し込みからFX取引を1から10までお伝えさせていただきます。
 
やる事はとても簡単です。
難しいことは一つもありませんので記事を読みながら一緒にFX投資を始めていきましょうね!
スポンサーリンク

FX投資開始の5ステップ

 
FX投資をする為には5つのステップを踏みます。
そのステップを先ずはご紹介していきます。
 
ステップ1、FX口座の準備
ステップ2、デモトレードと予備FX口座
ステップ3、FX口座に投資資金の入金
ステップ4、通貨と数量の選定
ステップ5、取引開始
 
では具体的にそれぞれのステップを具体的に説明していきます!
ワクワクしますね!
スポンサーリンク

ステップ1、FX口座の準備

先ずはFX投資を始める為にFX口座というものを作る必要があります。
実際に一緒に作っていきましょう!

 
ここはDMM FXというFX会社で、初心者がFXを始めるのに素晴らしい環境が備わっています。
 
上からサイトにいって口座を開設していきましょう!
読んでいるタイミング次第で画面のレイアウトが少し違って見えるかもしれませんが大丈夫です!
「今すぐ口座開設」をクリックしてみましょう!
 
するとこんな画面になりました。
今回の申込はFX口座なので「DMM FX」をクリックします。
「お申込前の確認」をチェックします。
スマホの方はメールアドレスとパスワードを入力します。
記入出来たら「次へ」をクリックします。
パソコンの方は下へスクロールしていきます。

パソコンとスマホでは一気に項目を記入したり、

「次へ」を押してから入力する場合と異なるようです。

しかしやることは同じなので安心して下さいね!

そして必要事項を記入していきましょう!
入力が出来たらスマホの方は「次へ」をクリックします。
パソコンの方は下へスクロールしていきましょう!
次の画面で職業や収入に関する情報を入力します。
次に投資目的や経験を偽りなく記入します。
※ポイント※
FXの投資経験は「1年未満」、CFD取引や株式取引、信用取引は「未経験」などと記入します。
入力が出来たら「次へ」をクリックして、入力の確認をします。
入力が正しければ「申し込む」をクリックします。
最後に、本人確認書類の提出で提出方法を選びます。
一番楽な方法は身分証の写真をファイルで送る方法です。
指定の住所に郵送も出来ますので、どちらか選んで送ってみてくださいね!
 
通常、1〜2週間で審査が終わり口座開設が完了してメールや郵送でDMM FXから口座開設の通達が届きます。
それを待つ間、DMM FXのデモトレードで本番さながらの実践練習をしてみましょう!
スポンサーリンク

ステップ2、デモトレードと予備FX口座

 
では口座開設までの待っている間にやっておく事を2つお伝えさせていただきます。
 
1つ目が取引のやり方を覚える為に、仮想の資金を使いデモトレードで練習する事です。
DMM FXではデモトレードも同じように申込みで、簡単に始められます。
 
DMM FXデモトレードで新たに口座申込をしてリスクなくトレードを練習してみて下さい!
 
デモトレードでもランキング上位のトレーダーに向けてキャンペーンがあるみたいなので是非チャレンジしてみて下さい。
 
2つ目が、もしDMM FXで審査に落ちた場合を想定してFX会社3社ほどピックアップして申込みを完了させておくと、時間を節約しながら審査結果を待つ事が出来ます。
 
もし万が一、何社かFX会社で審査に通らなくても、1社だけFX会社でトレード出来れば良いので、もし心配な方は良かったらこのタイミングでやっておいて下さいね!
 
下記はオススメのFX会社となっています。
どのFX会社を選ぼうか決まっていないようであれば作っておいて損はありません。
FXブロードネット

ちなみに申込んだFX会社全社の審査が通ったら通ったで、キャッシュバックキャンペーンも狙う事が出来ます。
これはDMM FXの審査が落ちてしまってからでも問題はありませんが、もし時間を有効活用したい方はやってみてはいかがでしょうか!
 

短期トレードや長期トレード、スワップ用など投資目的にいくつか口座は分けて投資をした方が経験上、ベストです。

 
詳しくはキャッシュバックキャンペーンの記事を読んでみて下さいね!
スポンサーリンク

ステップ3、FX口座に投資資金の入金

 
そして遂にFX会社の審査を通過し、FX口座が開設されたら次のステップ、FX口座に投資資金の入金です。
送られてきたDMやメールに入金先の口座情報が記入されていますので、その口座に投資用資金を入金してみましょう!
 
入金が完了したら、早くて当日、遅くても2〜3営業日には、繁栄されています。
 
そして入金を確認する為に、パソコンでFX取引をする場合はパソコンでログイン情報を入力して、直ぐに取引が開始できる状態を作っておきましょう。
スマホなどで取引をしていく場合には、アプリ検索やネット検索窓で「DMM FXアプリ」などで検索してダウンロードして下さい!
一応下記にURLを張り付けておきますね!
 
もしDMM FXの審査に落ちて、他のFX会社の口座が開設できたらアプリを「◯◯(FX会社)アプリ」などで同様に探しログイン情報を基にログインしてみて下さい。
スポンサーリンク

ステップ4、通貨と数量の選定

 
そしてデモトレードで培ったトレード方法で実際に取引を開始していきます。
今回はパソコン画面で取引を実際にしてみましょう。
パソコンでもスマホでもほぼ同じ様な作りになってますので、ゆっくりやってみて下さいね!
ログインしたら
から「DMM FX STANDARD」をクリックします。
すると、各国の通貨ペアが表示されます。
最初は慣れるまで情報量は最小「1(lot)」で取引のしやすい米ドル円(USD/JPY)で取引してみましょう!
通貨ペアの「USD/JPY」をクリックしてみましょう。
 
図の右上「即時(ストリーミング)」になっている事を確認します。
売買は「買」にします。
注文数量を「1」にします。
取引可能目安は最大で何ポジション保有できるか?
スリッページはデフォルト(そのまま)
 
そして入力内容をもう一度確認してみましょう。
私もよく間違えて、売買を「売」にしてしまったり、数量や通貨ペアを間違えたりしてしまうので取引前の最終確認は非常に重要です。
スポンサーリンク

ステップ5、取引開始

そしていよいよ取引が開始されます。
毎度、下記5項目は「注文」を押す前にもう一度確認して下さい。
 
・通貨ペア(USD/JPYなど)
・売買方法(即時ストリーミングなど)
・売買「売」「買」
・注文数量(1lotなど)
・スリッページ(ほぼそのまま)
 
そして確認が終了して「注文」ボタンをクリックします。
注文が確定したら「ポジション紹介」もしくは「ポジション」から注文(約定)されたか確認します。
 
そして最初の一度目の取引は、練習の復習として直ぐに決済してみることをオススメします。
 
※1lotでUSD/JPY取引ならスプレッド0.3の場合、-30円の損失になりますが、強制ではありませんのでもし良かったらやってみて下さい。
※lot(ロット)とは?
※スプレッドとは?
 
これはデモトレードと実際の取引が間違いなく理解出来ているかの確認の確認になります。
スポンサーリンク

まとめ

 
以上になります。
後半、少し難しいワードが出てきたかもしれませんが、当ブログの他の記事でも用語など分かりやすく説明していますので、分からない方は是非読んでみて下さい!

FX始めるのって簡単でしょ!

やってみると意外とFX投資を実践することって難しくはなかったと思います。
いやむしろ簡単だったと思います!笑
取引方法を先ずは覚えて、次に覚えるのは稼ぎ続ける方法です。
 
当サイトではFX投資に関するありとあらゆる情報を。
メルマガでは初心者でも超簡単に稼ぎ続ける方法をお伝えしています。
当サイト及び、メルマガも是非今すぐチェックしてみてくださいね!