FXブロードネットFX会社徹底解説!特徴・スプレッド・スワップポイント・キャッシュバックキャンペーン・口コミ・メリットデメリット・総合評価・辛口レビュー

FX会社
FXブロードネットFX会社徹底解説!特徴・スプレッド・スワップポイント・キャッシュバックキャンペーン・口コミ・メリットデメリット・総合評価・辛口レビュー

ども、マッティーです!

本日はFX会社、FXブロードネットを徹底的に解説していきます!
 
FXブロードネットを活用するメリットだけでなく、デメリットも全てお伝えしていますので、FX初心者の方や、どこで口座開設しようか悩まれている方に非常に参考になると考えています。

FXブロードネットの特徴

これからFXブロードネットの特徴をご紹介します。

FXブロードネット

特徴1、トラッキングトレード

選ばれるのには理由がある。
 
もしほぼほぼ自分の手を煩わせることなく、毎日の売り買いを自動化し、利益を狙えたら、それほど楽で嬉しいことはありませんよね?
 
FXブロードネットでは、トラッキングトレードと呼ばれるリピート型自動注文というシステムがあります。
「トラッキングトレードとは、シンプルなルールで自動発注されるFX取引の注文機能で、注文の仕組みや利益を出すロジックが分かりやすく、多くのユーザーが有効性を実感しているサービスです。」
 
相場の7割がレンジ相場と言われる中で、レンジ相場に適した戦略となっています。
注文時に指定した範囲でトラッキングトレードシステムが自動でIFDO(イフダンOCO)注文を繰り返し、レート変動を細かく追いかけてくれる画期的なシステムで、細かい動きの取引の煩わしさから解放してくれます。

特徴2、満足度第1位

2018年8月ゼネラルリサーチによる調査によると、FXサービス取引コスト満足度がFXブロードネットが第1位という順位を獲得しました。
 
取引手数料0円(トラッキングトレードは例外)に加え、主要各国通貨ペアのスプレッドがとにかく業界最狭水準!
 
原則固定のFXブロードネットのスプレッドや変動時の理由や取引コストとしての性質など、初心者にも分かりやすい解説など、様々な要因で満足度第1位を獲得しました。

特徴3、最低取引1000通貨単位

 
FX取引ではFX会社により最低取引単位というものがあります。
 
FX会社により最低取引単位は1万通貨という会社も多い中、FXブロードネットでは最低取引単位は1000通貨と良心的に設定されています。
 
例えば最低取引単位が1万通貨のFX会社で米ドル円相場が110円の時、44,000円必要になります。
FXブロードネットでは最低取引単位は1000通貨なので、必要証拠金と呼ばれる預けるお金は最低でも4,400円あれば取引が可能になります。
 
FX初心者の方やまだ取引に慣れていない方にとっては、最初から数万円単位というリスクから始めるのではなく、少額資金のより少なめなリスクから始めることが可能になります。

FXブロードネット総合評価

 
スプレッド:★★★★★
約定力:★★★☆☆
ツール:★★★☆☆
安全性:★★★★☆
情報量:★★★☆☆
スワップ:★★★☆☆
サポート:★★☆☆☆
通貨ペア数:★★★★☆
 
FXブロードネットの総合評価はなかなかといったレベル!
やはりスプレッドがどの通貨ペアも平均以上ということもあり、FXブロードネットの強みはスプレッドの狭さにあるといった印象です。
 
情報源は「FX WAVE」「Market Win24」の2媒体と、まずまず。

スプレッド

FXブロードネットの最大の魅力の一つがスプレッドの狭さにあるという事は間違いありません。
業界内でも平均よりも狭いと評価され、業界最狭水準というのも頷けます。

スワップポイント

 
FXブロードネットのスワップポイントはまずまずといった印象です。
長期トレーダーには少し物足りなさを感じるかもしれません。
 
 
スワップポイントは毎日変動する為、現在のスワップポイント状況を確認したい方は上記から確認可能になっています。

キャッシュバックキャンペーン

 
新規口座開設+条件達成で最大20,000円のキャッシュバックキャンペーン
 
 
キャッシュバックキャンペーン内容は時期や期間により異なる場合がありますので、詳細や現在開催中のキャンペーンは上記から確認してみて下さい。

ツール

 
・ダウンロード版
FXブロードネットが提供する取引フルサポート機能はダウンロード版で!
パソコンで取引するなら断然ダウンロード版がオススメです。
 
・ブラウザー版
初心者やFXブロードネットで初めて取引する方にも安心してお使いいただけるシンプル設定はブラウザー版で!
インストール不要でネットがあれば場所を選ばず取引が可能に。
 
・iPhone版
ワンタップで発注可能な取引ツールはiPhone版で!
チャートも11種類の分析が可能でトレードをバックアップしてくれます。
 
 
・Android版
為替レートと簡易チャートで一覧を表示可能なAndroid版!
1タップ発注は短期トレーダーにも最適のアプリ。
 
・タブレット版
大画面で直感的で分かりやすい操作性ならタブレット版!
多彩な注文方法、豊富なニュース、充実のチャート機能で快適な取引環境を提供しています。
 
・モバイル版
携帯で取引をしていくならFXブロードネットのモバイル版で!
ドコモ、AU、ソフトバンクに対応しているのでパソコンやスマホ要らずで取引可能に。

サポート

 
FXブロードネットのサポートは他社比較するといまいちといった印象です。
FX取引に慣れた方なら問題無いかもしれませんが、初心者の方や夜間取引をメインとする方には物足りなさを感じるかもしれません。
 
・よくある質問
・メール問い合わせ
・電話問い合わせ
土日、インターバンク市場休場日を除く9:00〜17:00

取引通貨ペア

 
FXブロードネットの通貨ペア数は24種類となかなか豊富です。
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
NZドル/円 カナダドル/円 スイスフラン/円 南アフリカランド/円
ユーロ/米ドル 英ポンド/米ドル 豪ドル/米ドル NZドル/米ドル
米ドル/カナダドル 米ドル/スイスフラン ユーロ/英ポンド ユーロ/豪ドル
ユーロ/NZドル ユーロ/カナダドル ユーロ/スイスフラン 英ポンド/豪ドル
英ポンド/NZドル 英ポンド/スイスフラン 豪ドル/NZドル 豪ドル/」スイスフラン

口コミメリットデメリット

口コミメリット面

トラッキングトレードという初めて使う取引方法でしたが、小幅な利益を積み上げ、リスクを減らしながら投資出来るので気に入って使っています。

 
FXブロードネットのスプレッド幅が他社より狭いので利用させて頂いております。
こまめな取引を1日に複数回しているので、短期トレード勢にも人気のFX業者だと思います。
 
初めてFXするのですが、1000通貨という低めの取引単位なので安心して取引を始める事ができました。
初心者にも安心して使える会社です。

口コミデメリット面

 
たまに約定が2秒くらいかかる時がありました。
その時は1pipsほど動いてしまい、これは致命的だと考えて、現在利用は控えています。
 
慣れるまでは取引ツールはかなり使いにくかったです。
もう少し直感的に使えると良いです。
 
サポート時間が短く、約定力もいまいちといった感じです。
投資額を増やしていこうとはならない業者というイメージになりました。

まとめ

 
FXブロードネットを活用するメリットとデメリットを全てお伝えしました。

FXブロードネット

 
FXブロードネットをオススメユーザー
・レンジ相場にトラッキングトレードで利益を狙いたい方
・初心者の方
・短期トレーダー
 
FXブロードネット向きではない方
・長期トレーダー
・24時間万全のサポートを受けたい方
・約定力重視の方
・使いやすいツールを探している方
 
是非、これからのトレードの参考にしていただければと思います。